Truth of HyAS?

現役社員がホンネで答える、
ガチインタビュー!

入社1年目

高林 峻也(たかばやし しゅんや)

2012年3月
横浜市立大学国際総合科学部国際総合科学学科卒業
2012年4月
株式会社関電工入社
2016年8月
アクセンチュア株式会社入社
2017年11月
ハイアス・アンド・カンパニー株式会社入社
社会人になる前、「仕事」に
求めていたものは何ですか?

私が求めていたものは、自分自身が携わる仕事がいかに社会的貢献を果たすことができるか、どのくらい大きなインパクトを社会にもたらせるか、以上2点でした。
というのも私の場合、震災時期と就職活動の時期が重なったこともあり、実際に計画停電などを経験して、インフラの重要性やインフラ関連事業の社会性の高さを感じたことが新卒時の仕事選びの基準に大きく影響したと思います。

ハイアスに転職された理由は
何でしょうか?

「自分の思い描いていたコンサルタントになれる」「スピード感を持って成長できる環境がある」と、ハイアスに可能性を感じ転職を決意しました。ハイアスには経営者と直接仕事をする場面が多々あり、また年次に関わらず多くのチャンスを享受できる風土があります。
さらにハイアス自体が成長している会社であり、成長に裏付けされたチャレンジを常にしているということも転職を決意した大きな動機になりました。

ハイアスに興味を持ったきっかけ、ポイントは何ですか?

元々地方出身者であることもあり、将来的には地域活性化を図るような仕事をしたいと考えていました。当社へ転職する前も成長を求めてコンサルティングという仕事には携わっておりましたが、地域の工務店、不動産会社をターゲットに事業展開していたことがハイアスに興味を持った大きなポイントでした。

ハイアスへの入社前と入社後に感じる、良い意味でのギャップは?

私が想像していた以上に、入社して比較的早い段階で、多種多様な仕事、責任のある仕事、多くのチャンスをいただけたことです。前職と比較しても、圧倒的に様々なことにトライできるチャンスが多いです。
例えば私の場合、入社半年でハイアスの主力商材である『R+house』に関わるコンサルタントとなりました。また、その商材をご利用くださっている加盟店の中でNo.1の業績を上げておられる企業様の担当をさせていただくことになりました。

入社後の研修制度やフォローアップ体制についての感想は?

研修については、商材研修はもちろんのことナレッジなども豊富にあり、申し分ないと思います。また、分からないことについては誰に聞いても教えてくれるという企業文化が出来ています。フォローアップ体制というよりは、むしろ「同志」という意識が強く、情報やノウハウをいつでも共有できる環境があります。

ハイアスに入社する人に必要な
「覚悟」はズバリ、何でしょう!?

責任感、成長意欲の2つです。
仕事量が多い、経営者の方とお仕事をする、企業を支援する、という責任を問われるのがハイアスのコンサルタントの仕事の特徴です。そのような仕事の中で、責任感がなければ任されたタスクに対応できず、ただただ埋もれてしまいます。
さらにそれだけの仕事量に対して前向きに取り組むためには、責任感という動機だけでなく、自己の成長意欲も欠かせない要素となってくるでしょう。
ハイアスで一人前になることができれば、盤石な「個の力」を培うことができ、様々な外的要因に対して屈することのない人間になれると、考えております。

入社3年目

松山 嵩(まつやま たかし)

2014年3月
青山学院大学経営学部経営学科卒業
2014年4月
株式会社アップタウン入社
2015年11月
ハイアス・アンド・カンパニー株式会社入社
これまでに最もやりがいを感じた仕事は?

当社では取り扱っている商材毎に全国大会というものを開催しています(全国大会とは、その商材を活用くださっている全国の加盟店様が集結し、成功事例を発表・共有する場です)。
その中でも最大規模(総勢800名超)になる『R+house』の全国大会で成功事例発表出来るのは全国から選出された230社の中から4社のみ。その4社全ての発表資料の作成を担当したことが、これまでに最もやりがいを感じた業務です。

その仕事を成功させるために、どんなことを行いましたか?

当社では知的作業者の生産性向上ノウハウ「DIPS」が活用されています。このDIPSの考え方はあらゆる場面で活かされているもので、当然社員はこのノウハウを学ぶことになります。
仕事を進める全ての根幹になるノウハウであり、社長自ら講師を務められる「社長塾」という社内研修の中でも学ぶ機会がありました。
先述の業務を任された時には徹底的にこのDIPSの実践を心がけ、業務を分解し、スケジュールを組んだ上で、何度も上司のレビュー(レビューとは上司による確認、助言等の場面)を繰り返しました。これなしでは決して業務を全うできなかったと思います。

日々の業務の中で、ご自身の成長をどう感じますか?

少しずつですが、仕事のできる量・幅が広がっていることを感じています。初めての業務は時間かかることがありますが、多くの業務を経験することで、仕事の全体像を具体的に把握することができ、より充実した日々を送っていると実感しています。
何よりDIPSという考え方にふれたことで、常に生産性を上げることを意識するようになりました。今までは、目の前の仕事をこなすことでいっぱいいっぱいでしたが、どうやったら複数の仕事をやり遂げれるか、もっといい方法がないかということを考えられるようになりました。
ハイアスはわからないことは先輩方が優しく丁寧に教えてくださり、また、新しいことにチャレンジできる環境がたくさんあるので、成長を実感することが出来ると思います。

ハイアスに入社する前後で変わったことは?

最も変わったのは、ビジョンや理念を意識しながら仕事をするようになったことです。ハイアスには『日本の住宅を真の資産にする』という理念があり、社員の理念共感度が高いのが当社の特徴です。そのため、理念を忠実に再現した事業や商材が展開されています。
ハイアス入社後は、企業理念実現のために自分は何ができるか、という物の見方をするようになり、仕事に取り組むようになりました。ハイアスの事業は社会貢献度が高いので、非常にやりがいがあります。

キャリアビジョンを教えてください!

ハイアスに入社するまでは自分の売上を上げることだけしか考えていませんでした。けれども3年後、5年後、10年後、どんな人間になりたいのかを考えるようになりました。実際、身近に手本になる先輩がいるということの影響が大きいです。
直近の数年間では、社会への貢献を念頭に自己の成長を追求していきたいと考えています。さらにその後は、より責任のあるポジションで、より大きなインパクトを社会にもたらせるような人間になっていたいと思います。
このようなチャレンジできる恵まれた環境と、親身に指導してくれる先輩がいることに感謝しています。

入社9年目

谷原 弘堂(たにはら こうどう)

2006年3月
滋賀県立大学大学院環境科学研究科環境動態学専攻修了
2006年4月
KOBE証券株式会社入社
2010年3月
ハイアス・アンド・カンパニー株式会社入社
執行役員に就任されるまでの軌跡を教えてください!

ハイアスでは、各コンサルティング商材をプロジェクトと呼びます。私は入社3年目でそのプロジェクトのひとつであるハイアークラブ(相続相談業務支援商品)のプロジェクトリーダーに自ら名乗り出ました。
ハイアークラブは当時停滞していたプロジェクトですが、私は勝算があると考えていたからです。他のプロジェクトで効果が高かった施策を徹底的に試しました。また同時に追いついていなかった商材開発にも携わり、リライフクラブ(FP業務支援商品)という商材が生まれました。
その後はリライフクラブのプロジェクトリーダーを兼任し、入社4年目にはチームリーダー、5年目に執行役員に就任しました。
チームリーダーになってからはプレイングマネジャーとして自身の営業・支援活動と並行しながら、直属の営業支援メンバーの成果が上がるよう指導しています。

業務に対するモチベーションは何でしたか?

「自分の力を見せてやる!」という思いが常にありました。
好きな言葉は「下剋上」なので(笑)。
自分が関わったことにより上手く行っていなかった事業が軌道に乗る、という特別感が好きで、日陰プロジェクトに陽が当たるようになるのが何よりも嬉しいです。
それにより、求められることもどんどん増えて大変だったのは事実ですが、「注目を浴びるプロジェクトにしてやった」という思いが自分を奮い立たせてくれました。
プロジェクトを動かしてみて上手くいく喜びを知った体験は、自分の中で大きな財産になりました。他の人は失敗を恐れてプロジェクト運営に尻込みしますが、自分は率先して「やりたい!」と思います。

32歳の時、最年少で執行役員に任命!その時の感想は?

驚きました。ただそれと同時に、生意気なのかもしれませんが「当然」という思いもありました。「次に執行役員にあがるのは自分だ!」という気持ちを持って日々の仕事に取り組んでいたので、その気持ちが報われた感じです。ただ、先輩や同僚を追い抜いてしまい、やっちまった感はありましたね(笑)。

新規事業の立ち上げや子会社の役員にも就任され、今や雇用を創出する立場。日々どのような思いで仕事に取り組んでいますか?

仕事の範囲がどんどん広がっていくことに対して非常にやりがいを感じると同時に、関わる人が増えてきたので、中途半端なところで立ち止まれないという責任も大いに感じます。
ハイアスは社会に必要なサービスやビジネスを創り出す会社です。その最前線にいると、自分自身もビジネスを創っていく過程に携わることができます。
ビジネスチャンスがあると見込んだ事業に思う存分挑戦させてもらえるのは、ハイアスに資金力やチャレンジを後押ししてくれる体制、文化があるからだと思います。この年齢で多数の事業を動かせる立場にいられることは、有り難いことです。

ハイアスに入社する前、現在の自分の姿を想像していましたか?

入社前に「これぐらいの人間にはなりたい」「こういう立ち位置にいたい」と思っていたことは実現できていますが、ポジションについては想像はしていませんでした。
昔から「事業再生」に興味があり、「プロ経営者」になりたいと考えていました。事業や経営の立て直しに携わるなど、企業に属してはいますが一経営者のように働くことができているので、非常に充実しています。

20代後半でハイアスに入社された谷原さんから、20代に贈る言葉を!

働かないで周りを認めさせるとか自分を向上させられるとか、甘い考えは今すぐ消せ。
人生100年時代、自分の価値は自分で上げろ。頭を使って働け。

About HyAS?

数字で分かる! ハイアス・アンド・カンパニー

売上は、右肩上がり!
平均年収は 1,000万円超え! (研修終了後の経営コンサルタント)
一部の人間だけでなく、
社員の平均年収が1,000万円オーバー!
男女比は、ほぼ半々!
性別は関係ない
大切なのは、熱いハート
入社時平均年齢 (経営コンサルタント)
遠慮はいらない
若手が大活躍できる雰囲気!
新卒 / 中途入社割合
中途社員もすぐに溶け込める環境
出身業界
不動産・建設業界以外の人材も多数活躍中!
経験職種
営業・コンサルタント出身者が活躍!

What HyAS?

私たちは、HyASを舞台に何をするのか

ハイアス・アンド・カンパニーは、 住宅不動産業界に特化した
経営コンサルティング会社です。

詳しい事業内容は説明会にて。

会社説明会にエントリー 会社説明会にエントリー

入社後のイメージ​ 他社よりも充実した研修制度も、
ハイアスの特徴の一つ!

入社から 3ヶ月目まで
  • 各商品や業界知識などの充実した研修
  • 先輩社員の案件の同行(OJT)

反響を得るためのマーケティング
反響先/リストに対しての電話対応
営業ツール/プレゼン資料の作成

入社から 1年〜3年
  • 既存クライアントに対する営業同行支援
  • 担当者としての本格的な営業​
  • 担当チームのプロジェクト運営
  • 研修業務/コンサルティング​

入社 3年〜​
  • 既存プロジェクトの責任者 
  • 新規プロジェクトの立ち上げ/責任者​
  • チームマネージメント
  • 新商材の発掘/精査/分析​

Ideal Candidate

ハイアス・アンド・カンパニーが求める人物像&募集要項

あなたは、今の会社に満足していますか? 適正な評価をされていると感じていますか?
安心してください。私たちHyASは、特定の上司による評価ではなく、
オープンな評価制度によって、半年ごとにあなたのパフォーマンスを、納得行く形で正当に評価します。
若手の社員が活躍できる理由は、こういった評価制度にあります。

経営コンサルタント

小井土 陽介 27歳 (こいど ようすけ)
大胆かつ論理的な思考
お客様の多くは経営者層!
つまり社員にも、
同等もしくはそれ以上の、
理論的かつ経営的な視点が必要!
限界突破!
上昇志向マインド
「もっと稼ぎたい!」
それも立派なモチベーション。
スピーディかつ適切な評価で、
あなたの満足をお約束!
ヤケドするくらいの
熱いパッション
いかなる状況にも怯えるな!
立ち向かえ!
3度の飯より「挑戦」が好きな、
熱い魂はマスト!
日本列島が仕事場!
俊敏なフットワーク
全国にいるお客様のニーズを
的確にキャッチするためにも、
フットワークの軽さが必要!
相手のハートを鷲掴む!
コミュニケーション能力
お客様とコミュニケーションを取りながら、
なおかつイニシアティブをとり、
そしていかなる状況でも臨機応変に!
お客様との信頼関係の構築がすべてのはじまり!
業務内容

クライアント(全国の住宅・不動産・建築・土木会社)が抱える経営課題をヒアリングし、解決までのプロセスやゴールを決め、解決に向けて自社商品・サービスを提案・支援

求める人物像
  • 正当な評価を得たい方
  • 自分の力を最大限に発揮できる環境を求めている方
  • 多くの経営者層と接点を持ち、コンサルタントとしてのスキルアップしたい方
  • 営業職において社会的価値を求めている方
応募資格
  • 普通自動車免許必須
  • 社会人としての基本的なマナーをお持ちの方
  • Excel、Word、Powerpointの基本操作ができる方
  • 営業経験ある方、尚可
  • 宅地建物取引士資格をお持ちの方、尚可
  • 社会人経験年数目安1年以上
研修制度

コンサルタントとしてのスキルを非常に早いスピードで身に付けていく環境があります。就業規則やコンプライアンス等の基本的な部分から、業界知識などの必要な内容を学びます。
座学研修後は、先輩社員に同行など、OJTも充実

<研修例>
商材の座学研修、商材提案のロールプレイング 、社内プレゼンテーション大会 、各種OJT

給与

入社時:経験と能力により決定いたします。
入社後:給与改定は年2回(6月、12月)
※個人業績評価制度により、早ければ半年後に給与改定あり。

<過去実績(経営コンサルタント職)>
年収810万円/34歳 経験3年
年収1,130万円/33歳 経験3年(マネージャークラス)

諸手当

交通費全額支給、役職手当、資格手当(毎月取得資格を確認し、翌月から反映)

休日・休暇

週休2日制(土・日)、祝日、夏期休暇、年末年始休暇、年次有給休暇、慶弔特別休暇、特別休暇など

勤務時間

9:00〜18:00(休憩60分。実働8時間)

勤務地

本社:〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビルディング5階
JR山手線、東京メトロ、東急目黒線『目黒駅』より徒歩2分

まずは会社の全てを、

包み隠さず紹介する会社説明会へ。

会社説明会にエントリー 会社説明会にエントリー